SpeedyGallery

展示名
Distance – Physical and Psychological

アーティスト
MASAKO

期間
2022年5月28日

Reception
2022年4月2日 16時〜19時

コンセプト

Distance – Physical and Psychological

現代の私たちの日常は、情報が混沌としている。マスメディアから自分の仕事や私生活まで、テクノロジーは私たちに絶え間なくイメージを浴びせかける。このような想像上の現実が、実際の現実と同じくらいリアルに感じられることがよくあります。

and more…

今回の個展「Distance – Physical and Psychological」では、スマートフォンやテレビに溢れる映像の断片と、私たちの日常生活を組み合わせた「新しい日常」を表現しています。MASAKOは作品を通して、他人の経験と自分の経験を区別することがいかに重要であるかを表現しています。そして、彼女の作品は、アートを通して経験の本質を考えることを求めているのです。

MASAKO

MASAKO

東京を拠点に活動するアーティスト、MASAKOは、日常生活で目にするものと、スマートフォンやテレビにあふれる映像の断片を組み合わせた「新しい日常」を創りました。本展示会では、他者の体験と自分の体験を区別することがいかに重要かを表現し、アートを通して経験の本質を考えることを求めています。

and more…

子供の頃、MASAKOは未知の世界を探検する宇宙飛行士になることを夢見ていました。10代の頃は、スタンリー・キューブリックとデヴィッド・リンチから強い影響を受け、自身の感情や経験をアートで表現することに挑戦してきました。平面に描くことを楽しみつつ、人生の経験を表現し、観客と共有する方法を探求し続けています。

TOP