SpeedyGallery

展示名:What is Your Balance?

アーティスト:Moeko Maeda

期間:2020/02/22〜2020/12

コンセプト:

Inhale / Exhale
Light / Shadow

潮の満ち引きの様に、絶え間無く移り変わる流れの中、日々私達は内なるバランス、外とのバランスを意識的に、そして無意識的に保ち過ごしています。
展示作品が白から黒、黒から白へと移り変わる中、皆さまの意識を内側へと向けていただき、ご自身の心地の良いバランスへと繋がって頂けますように。内なる調和
そして外なる調和へと。

and more…

Salted painting:
古くから日本では、お塩は調味料としてだけではなく神聖なものとして考えられ、
心身、そして場のお清めの儀式などにも使われて来ました。幼少期から今に至るま
で、お塩に清め、癒されて来た私にとって、先人の知恵とお塩に敬意と感謝が生ま
れ、自然とお塩と絵が融合していきました。 Salted painting は、私達と同じように
呼吸をしています。
製作工程:
* 意識に浮かぶ文字や言葉を書く (文字から出るエネルギーが骨となり土台となりますよう)
* チャクラの色をペイントして行く (チャクラエネルギーが循環しエネルギーを発しますよう)
* 最終工程として絵の上でお塩の結晶を育てる (周りのエネルギーを清め、守りますよう)

Moeko Maeda

Moeko Maeda

1983年兵庫県生まれ。現在ロサンゼルスにて制作活動に携わっている。

過去のグループ展とパフォーマンス:
2018 Tiny Men On Tits and Friends, The Curated Loo,
Chimento Contemporary, Los Angeles
2017 METAL, Lava projects, Los Angeles
2016 Where Are You Going (Performance), THREE,
Los Angeles
2012 What Are We Connected To? (Performance),
Los Angeles

展示風景

作品購入ショップ
and more…

インタビュー

パブリックビューイング

アプリなしでスマホからもご覧頂けます。また作品からご購入も可能です。

展示名:Things from Beyond the Sea

アーティスト:Tetsuya Tamanoi

期間:2019/11/15 〜 2019/12/23

コンセプト:

わたしは、1970年生まれで現在48歳。 この世代は、90年代の雑誌に影響され西海岸文化に憧れを持ちました。それと同時に、日本が生み出した怪獣カルチャーにも大きな影響をうけました。とくに、近年ではハリウッドで何度も映画化されている日本が生んだモンスター、ゴジラは、私が最初に好きになったヒーローでした。同時に、ハリウッドの特撮、SF、ファンタジーの映画、テレビからMTVまで日

and more…

本のテレビで沢山流れていたことが自分のアイデアの源泉になっており、美意識の一部に昇華しているといっても過言ではないでしょう。 また、21世紀にはいり、タランティーノに代表される欧米のクリエイターたちが、WW II以降の日本文化が好きであることを知り、自分は両国が平和なときの文化を両方享受することがで幸運だったと感じております。 現在の仕事(アート制作以外に、撮影用セットデザイン、立体造形を作る)自体、その影響下にあり、SF的デザインも汚れた塗装も裏路地のセットも、車も好きな色もインテリアも全てハリウッド映画の中に見出してきました。 今回のLAでの展示作品は今まで吸収して来たカルフォルニア&ハリウッドのカルチャーを自己表現した作品群となります。(ニューヨークではなくLAでやる事自体に意味があります)

今回の作品の系統としては ・Gradation & Bokashi シリーズ ・Crumpled & Drip シリーズ が軸になっています。

GradationÄb0&Bokashi Äb0シリーズ

グラデーションの表現の素になっているのは浮世絵。 浮世絵は『ボカシ』を多用して空間を表現する方法を取り入れています。 それをアメリカでカスタムカーの塗装方法として定着しているキャンディカラーの技法と掛け合わせて作品を作りました。 日本の怪獣映画は、公開と同時にたくさんの塩ビ・フィギュアの玩具がたくさん発売された。その特殊な塗装方法を今回アート作品にもとりいれてみた。また、ギークが愛する怪獣映画は正義の味方と悪役の怪獣が戦います。わたしのアートも”対”として表現しています。

Crumpled & Drip Äb0シリーズ

この作品は、子どもがするような手法(垂らす、切る、貼る、削る、潰す)をもちいて造形しています。その結果、立体造形物が、塗料をとらすことによって、くにゃくにゃした作品に仕上がりました。スカルプチャーの形をクリアレンジで固めています。Claes Oldenburg、Robert Rauschenberg などポップアートに影響を受けた作品です。 人類も怪獣もみんな海からやってきた。その大事な海の上を軽々とムーブできるサーフ。東京からロスに渡ったわたとの作品をアメリカもみなさんも是非楽しんでください。

Tetsuya Tamanoi

Tetsuya Tamanoi

1970年生まれ。 農協職員・仏具販売会社・クラブ(踊る方)のオーナーを経て
2000 彫刻、美術デザイン、造形の仕事を始める。
2008 現代美術作家としての活動を開始。

個展

2009 :「夢を見ない午後、、、」MORI YU GALLERY TOKYO
「夢を見ない夜、、、」 MORI YU GALLERY KYOTO 8.
2012 :「空想世界遺産vol,1」MORI YU GALLERY TOKYO

コミッションワーク

2009「旅団エルメッチュ」メゾンエルメスウィンドウディスプレイ、東京

展示風景

作品購入ショップ
and more…

展示名:SURF-iNK

アーティスト:Shukou Tsuchiya

期間:2019/09/07〜2019/10/27

コンセプト:

水墨画は、10世紀前後にアジアで生まれたアート技法である。文を書くだけでなく、墨を面的に使用したり、ぼかしでたり。濃淡・明暗を表すアートとして発展した。

日本は、国土すべてが海に囲まれ、豊富な森には綺麗な水に恵まれた川が無数にある。その水を使った具材(墨と半紙)を使って、極めて現代的な表現に成功したアーティストが土屋秋恆である。

土屋は、日本で数々のアート展示と賞をもらったアーティストとして知られているが、今回 ロスでの本格展示は初めてである。この機会にぜひ土屋の世界観を堪能してほしい。

Surf-Inkは、西海岸、ヨガ、サーフ、禅、墨をモチーフに表現された作品を用意している。背面の模様は日本古来の神聖な「大麻」の組み紋で、現在のロスのカルチャーも感じられる。

Shukou Tsuchiya

Shukou Tsuchiya

1974年兵庫県宝塚市生まれ。南北墨画会の師範、ステインアーティスト。 SONY, UNITED ARROWS, AUDI などの数々のプロダクトキャンペーンを手がける。国内だけではなく、海外ブランドのCHIRISTIAN DIOR, TOMMY HILFIGER, LEXUS, VISA, NOKIA, CHIVAS REGALといった企業のVIPパーティにてライブペインティングにて活躍中。

Shukou TSUCHIYA
土屋 秋恆
1974年9月1日~

水墨画家・現代美術家
南北墨画会 師範
墨閃会 代表

1992年
南北墨画会 師範南北墨画会 師範水墨画家 斉藤南北、寺山南楊 両氏に水墨画を師事

1995年
南北墨画会 師範課程へ
産経新聞主催書のアート展 国際文化祭
各公募展入選・入賞
現代美術家 松田豊に現代美術を師事

1996年
仏師 水戸川櫻華に仏像彫刻を師事

1999年
日本書画展 褒章受賞

2000年
全水墨画公募展 審査員会賞受賞

2002年
ニューヨーク 個展 A Fraction of a Moment 開催

2003年
イタリア フィレンツェビエンナーレ招待参加

2006年
PV 安室奈美恵 人魚 全作画

2007年
Christian Dior オフィシャルプロモーション
イタリア フィレンツェビエンナーレ招待参加
全国水墨研究会合同展 準大賞受賞

2008年
Audi オフィシャルプロモーション

2009年
全国水墨研究会合同展 大賞受賞

2010年
CHIVAS REGAL オフィシャルプロモーション
銀座 個展 Fluorescent Animals(和田画廊)
Art Fair Tokyo 出展 (S-des GALLERY

2011年
ニューヨーク International Artists at Home and Abroad 出展
The Rolling Stones®オフィシャルコラボレートTシャツ発表
フランス国立美術協会Salon “Carrousel du Louvre”出展

NHK 長沢蘆雪 特集番組 解説
和歌山県無量寺 長沢蘆雪 虎図模写 奉納

2012年
ニューヨーク個展 PENDULUMKips Gallery
台湾 藝響台北 出展(TENKI
代々木上原 個展 Reflection Through ContrastFireking cafe

2013年
adidas オフィシャルプロモーション「ILMARI X 土屋秋恆」
Dom Pérignon オフィシャルプロモーション( TENKI )
銀座 個展 Life Under the WingS-des GALLERY
東京アメリカンクラブ 個展(FREDERICK HARRIS GALLERY
東霧島神社 龍神図 揮毫・奉納

2014年
原宿 個展 JUBILATIONULTRA SUPERNEW GALLERY
H&M オフィシャルプロモーション(TENKI)

日本スペイン交流400周年イベント招待参加
イビサ島 Healing IBIZA 招待参加
マドリード SLOWTRACK Gallery 揮毫
銀座 個展 糖魚(S-des GALLERY

2015年
アサヒスーパードライプレミアムCM 水墨画作画
代々木上原 個展 霞竹KasumidakeFireking cafe
銀座 個展 Priverb of the World S-des GALLERY

サラマンカ大学 講義・展示
マドリードABCミュージアム 講義
パリMaison de la culture du Japon 講義

2016年
銀座 個展 The Universe through PinholeS-des GALLERY
PV 三代目J Soul Brothers PV作画提供
NHK日曜美術館 円山応挙 特集番組 解説
LEXUS オフィシャルプロモーション

2017年
長野市 水野美術館 揮毫
銀座 個展 墨唱華(S-des GALLERY
松陰神社 松下虎図 揮毫・奉納
Ferrari オフィシャルプローモーション
FENDI ROMA オフィシャルプロモーション

2018年
青山 個展 La Mer SCÈNE
広尾 個展 RED Speedy Gallery )
表参道 CURIOSITY INC. “ CURIOSITY CANVAS COLLECTION” 揮毫・展示

2019年
全国水墨研究会合同展 無監査大賞

展示名:Britney TOKYO Art Show in LA

アーティスト:Britney TOKYO

期間:2019/05/24〜2019/07/31

コンセプト:

Britney TOKYO ART SHOW in LA
LAを拠点に世界のセレブから人気を博するネイルアーティスト、Britney TOKYOが、 この度、ネイルアートの枠を超え、新たに現代アートに挑みます。Britney TOKYOのイマジネーションがキャンバスに飛び出し、ネイルアートに使う素材で、彼女特有のワイルド・カワイイ・カラフルなポップなオリジナルアートが誕生しました。

Britney TOKYO

Britney TOKYO

LAを拠点に、アリアナ・グランデ、キム・カーダシアン、カイリー・ジェナー、ケイティ・ペリー、リタ・オーラなど、世界中のセレブに愛される人気ネイルアーティスト。テレビCM、ハリウッド映画、アーティストのPVのネイルなど様々なメディアで活躍。 2017年 アメリカン・インフルエンサー・アワード受賞アメリカで人気のリアリティー番組にカーダシアン家のネイルガールとして準レギュラー出演など。

個展:
2018年 Britney TOKYO Art Show in NY (Speedy Gallery)
2019年 Britney TOKYO Art Show in LA (Speedy Gallery)

展示風景

作品購入ショップ
and more…